一樹のホットブログ

毎日ホットニュースを一樹がお届け!
 

カテゴリー:日記

2014年01月18日

交通死女性は誰?特定難航2年「普通はすぐに」

福岡市博多区の県道で2012年3月、道路を横断中に車にはねられて死亡した女性の身元が、2年近くたった今も分からずにいる。
だが、身元の特定は予想外に難航。捜査員らはズボンのポケットにあったオートロックのマンション用とみられる鍵を手がかりに、現場の半径約1キロ以内をしらみつぶしに回ったが、鍵が一致するマンションはなかった。はめていた腕時計や靴は量産品だったうえ、女性のへそ付近にあった約18センチの手術痕も古い傷痕で、本人の特定には至らなかった。

こんな事ってあるんですね。。。
被害者の方は可哀想だが、加害者はどんな気持ちなんだろう。。。


posted by 一樹 at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の頭にハリネズミ落下、270本刺さる リオ市街地

ラジルのリオデジャネイロで、街を歩いていた女性の頭にハリネズミが落ちてくる珍事があり、女性は270本ものハリが頭に刺さって病院に運ばれた。ハリネズミは、そのまま逃走した。地元テレビ局グローボが17日、伝えた。
ナブコさんはハリを抜く治療が痛かったと嘆きながら、「お年寄りや子供の頭に落ちてきたら、こんなけがではすまなかったでしょう。でも、私の頭がクッションになってハリネズミの命を救えたならうれしい」と話しているという。

想像しただけで痛い!!!
ハリネズミの命を救えたなら嬉しいってどんだけ心が広いの;;
優しいね☆
posted by 一樹 at 20:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水嶋ヒロ、3年ぶり俳優復帰作に男泣き「感謝の気持ちで胸いっぱい」

俳優の水嶋ヒロ(29)が18日、都内で映画『黒執事』の初日舞台あいさつに出席した。同作で3年ぶりに俳優に復帰した水嶋は、大谷健太郎監督から「ジャパン・プレミアの時に、彼は(映画がヒットして)『この勝負に勝ちたい』と言っていましたけれど、僕も勝たせてあげたい」と熱い言葉をかけられ、男泣き。「いい作品を作りたいと思ってやってきたことは間違っていなかった。感謝の気持ちで胸がいっぱいです」と涙を拭いながら、力強く語った。

あれ?俳優辞めたんじゃなかった?
本が売れなかったから俳優に出戻りか?!
けどCMで予告見たけど、結構面白そうだね☆
posted by 一樹 at 20:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。